2020年度 東京都中小企業知的財産シンポジウム

主催:
東京都・公益財団法人東京都中小企業振興公社(東京都知的財産総合センター)
後援(予定含む):
特許庁、関東経済産業局、日本弁理士会、日本弁理士会関東会、日本弁護士連合会、東京商工会議所、公益社団法人日本技術士会、一般社団法人発明推進協会、東京都商工会連合会、東京都中小企業団体中央会、東京都公立大学法人、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(順不同)

本シンポジウムは新型コロナウイルス感染症拡大の影響を踏まえ、ご来場いただいての参加を中止し、オンライン配信による視聴のみの開催に変更させていただきます。

既に、来場参加のお申込をいただいた皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒、ご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。


開催概要

本シンポジウムでは、中小企業の飛躍に繋がるオープンイノベーションの活用について解説いたします。
また、オープンイノベーション推進のために必要な知的財産戦略策定の考え方と事例を紹介いたします。

日時 2021年2月16日(火)13:00~16:00
開催方法 オンライン配信:講演の様子をライブ配信いたします。
※要事前申し込み
主な対象者
  • ・都内中小企業経営者及び従業員、個人事業主
  • ・都内関係機関職員(都、区市町村、商工団体、中小企業支援団体、地域金融機関等)
主催 東京都・公益財団法人東京都中小企業振興公社
後援(予定含む) 特許庁、関東経済産業局、日本弁理士会、日本弁理士会関東会、日本弁護士連合会、東京商工会議所、公益社団法人日本技術士会、一般社団法人発明推進協会、東京都商工会連合会、東京都中小企業団体中央会、東京都公立大学法人、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(順不同)

新着情報

2020.12.17
聴講申し込み受付を開始しました。

チラシPDFダウンロード(FAX申込シート含む)

東京都中小企業知的財産シンポジウム チラシ